お問い合わせについて

2010.04.21 Wednesday

松野豊へのお問い合わせはこちらよりご連絡ください。

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/08/22 6:29 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/07/19 11:39 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/10/16 5:41 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/05/28 5:36 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/03/18 12:03 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/03/13 1:14 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/05/22 6:23 PM
遠矢さま

ブログにコメント(お問い合わせ)を
頂戴し、ありがとうございます。

ご心配ごもっとものことと存じます。

既に、
ご覧いただいているかもしれませんが、
再度、私のブログを、
よくお読みいただければ、
幸いに存じます。
「東京大学柏の葉キャンパスの放射線値について。」
http://matsunoyutaka.jugem.jp/?eid=61
「北千葉広域水道企業団の給水区域における規制値を超えるヨウ素検出の件」
http://matsunoyutaka.jugem.jp/?eid=58

なお、
ご要望につきましては、
ご意見として参考にさせていただきます。
  • 松野豊
  • 2011/05/17 4:15 PM
初めまして。
流山市在住、2児の母です。

皆さんのコメントでもありますように、
この辺りの数値がとても高いようで不安でなりません。

しかし、この事を知らない方がとても多いのです。

マスコミもほとんど取り上げていませんし、もちろん新聞にもありません。

余計な被害を減らすために、
市はまず現状報告をすべきではないのでしょうか。

一刻もはやく切なる対応を臨みます。
  • 遠矢
  • 2011/05/17 5:21 AM
酒巻様

私信にてメールをさせていただきました。よろしくお願い致します。
  • 松野豊
  • 2011/05/11 5:58 AM
いわた様

お問い合わせ有難うございます。議会内で執行部への対応を協議して参ります。
  • 松野豊
  • 2011/05/11 5:55 AM
2児の母です。流山市は放射能汚染のホットスポットといわれています。内の放射線量を調べるように市を動かしてください。そして、公園や幼稚園、学校等の表土をすぐに除去してください。このままでは市内に住み続けるのが不安です。市の環境政策課や幼稚園、学校に要望しましたが、動いてくれませんでした。どうかお願いします。
  • いわた
  • 2011/05/07 1:29 PM
はじめまして 南流山在住の主婦です。

松野さんのTwitterやHPを拝見しまして
私のような者の声も聞いて頂けるだろうかと思い
突然のコメント、お許し下さい。

震災後から放射能の情報を
過剰に安心せず又過剰に心配し過ぎない為に
色々なサイドから確かな情報を確認して日々過ごしております。

大手メディアはスポンサーなど利権絡みで情報が歪み
政府も肝心の情報を後手・隠蔽したことで
結果として今回の原発事故で被害を拡大させてしまいました。

現在、福島県郡山市の小中学校や公立保育所から校庭で表面土を除去した事で
3マイクロシーベルトから0.6マイクロシーベルトに減った所もあり
私も安堵・希望を持ちました。

郡山市の方々は、文部科学省の無謀で違法な指示を鵜呑みにせず
未来ある子供達の為に市や市民が独自に情報収集・判断・行動された。
それによる素晴しい結果です。
今後もこうした地道な努力で福島の土地がクリーンになっていく事を願ってやみません。

さて、その地表部の放射能数値ですが

都内でも地表部は空気中とはケタ違いの数値が測定されるなどあります
それに対して、地表部で呼吸する訳では無い為
過剰に心配する必要は無いとの意見もあり

しかし、砂場・芝生で寝転んで遊んだり、
運動・スポーツでも大地に触れて生きる子供には問題となる。
(そもそも郡山市の土除去の行動の要因であるとも思います。)

文部科学省で発表されている空気中の放射能数値は
関東はもう安全な数値になっておりますが
これは、測定する場所がかなり高い所だそうで
放射能は時間が経つと下に落ちる
実際我々が過ごす地点では、実はまだ数値が高いと知りました。

それによってか
放射線・原子力教育関係者の有志の方々が集まって
地表から1〜1.5メートル位の地点(人間の呼吸地点)で
測定・発表されているサイトがあります
http://www.geocities.jp/environmental_radiation/

これによると
東京・神奈川は文部科学省の測定値よりはやはり高いが安心
しかし東京都でも葛飾区だけは数値が桁違いに高い

そして、残念な事に北千葉は…
文部科学省の発表とは一桁違う高い数値

柏や流山での数値などは
なんと福島県のいわき市や、水戸・つくばよりもやや高く
北茨城と数値が同じ位

地面から1メートルでこの数値なので
幼児が実際に触れ・呼吸する地表部付近では
もっと高い数値であると予想されます。

実際、葛飾区水元公園の地表部で
1.78マイクロシーベルトを測定した記録もあり

確かに福島より数値は低い
すぐに健康に影響が出る数値ではありません。

しかし、5・10・20年後に
確率的に、子供達の誰かに健康被害の可能性が出る数値

福島原発事故の20万分の1の放射線量の米国のスリーマイル原発事故でさえ
動植物に奇形が続出・ガン多発、深刻な被害報告があります

放射能は距離では無く風向き
実際、チェルノブイリでも原発に近くても被害が免れ、それより遠い地域での深刻な被害がありました。

要望としましては、子供が接する機会の多い地表部を測定したいので

今回の原発事故で、流山市でも測定機器を用意されていましたら
学校や保育所など要望のある所への測定
又ガイガーカウンターを貸出できるようなサービスを
市でしていただけないものかと思っております。

問題無い数値であれば
大掛かりな作業をせずとも安心が得られます。
心配ある数値であれば地表部除去をする。
一度除去すれば、半減期30年のセシウム等の長期間に及ぶ汚染被害の心配が激減できます。

福島は今だ深刻な状況ではありますが
事故としては収束段階です。しかし
日本全国に今だ原発は稼動しており

海外では自然エネルギー転換の移行が主流の中
浜岡原発の再開の表明がありました。世界で一番危険と言われている原発です。

流山市内在住だった方でも関西方面に疎開された方はおります。
しかし、日本全国に原発はあり地震もあり
関西や九州方面が安全とは言えません。

我が家は現時点では流山市で暮らしていきたいので
安心して子供を幼稚園に通わせる為にも
地表部の現在の数値が知りたいです。

5歳の息子は今年度幼稚園年長になりました。が
以上記した問題で現在登園を我が家の判断で自粛しております。

根本的な解決・安心の為の行動が
福島県だけではなく、流山市でも必要なのではと感じました。

ご検討頂けたらと切に願います。
  • 酒巻 佳世
  • 2011/05/05 2:49 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/04/20 12:45 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/03/19 4:29 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/03/08 11:33 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/01/08 9:35 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/12/22 8:14 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/10/23 10:21 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/10/13 7:38 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/07/18 6:39 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
このページの先頭へ▲