市民の方々からの問い合わせQ&A

2011.02.18 Friday

 今朝は、雨風の強い中、
6:30〜7:50に流山セントラルパークで、
元インターン生(現役大学生)2名と共に、
駅立ちをしました。

駅立ちをしていると、
通勤者の方から、
「この間のポストカードの返事よろしくね。」
とお声かけをいただきました。

「この間のポストカード」というのは、
そもそも1月9日の成人式会場周辺で、
新成人向けに配布したものです。



1500枚印刷をしていたので、
成人式会場周辺で配布しきれなかったものは、
朝の駅頭で配布をしました。

残念ながら、
新成人からのレスポンスはなかったものの、
駅頭で配布した中から、
反響が4通ありました。(うち1名は友人)

ハガキは無記名のため、
レスポンスをくださった友人以外、
3名の方の素性は残念ながらワカリマセン。

しかし、
文面からは市政への関心の高さが伺えました。
貴重なご意見をいただき、有難うございました。

もう少し返信の数がまとまってから、
いただいたご意見にブログでお応えしようと思案していましたが、
冒頭にも記載したとおり、
本日、朝の駅頭で、3名の方の一人と思われる方から、
お声かけをいただきましたので、
以下、いただいたご意見と、
それに対するお応えを記載します。

以下、ハガキの届いた順です。

【1通目】
「市レベルでの行政改革(給与削減を含めた)ムダ使い排除を徹底して欲しい。」
└お役所的なお応えとなるかもですが(汗)
 定員適正化計画や事業仕分け、行政評価に基づいて改革改善しています。
 ちなみに平成21年度では、役所の自己評価で、
 事務事業費の削減効果額:約1億2500万円
 人件費の削減効果額:約5億9600万円
 との報告を受けております。
 ご参照ください。

【2通目】
「流山市の会計処理は適切に処理しているか外部監査を実施したことはありますか?」
└いわゆる自治体の新しい取り組みとして話題になっている外部監査の実績はありません。
 ただし、流山市に限ったことではありませんが役所内には監査委員会があり、
 定期的に監査をしています。これは、公募による民間人委員が1名。
 議会(議員から)選出の委員が1名。計2名で取り組んでいます。
 流山市の民間公募の監査委員は、現職の税理士の方にお務めいただいております。

「市役所の東に職員の駐車場がありますが、
環境から言っても、また流鉄を援助するためにも、
電車通勤を勧めたほうが良い。」
└職員の通勤手段を一斉に電車通勤にすることは、なかなか困難です。
 ただし、最近の傾向としては、電車通勤者が増加しつつあります。
 また、月1回ノーマイカーデーを実施しています。
 さらには、環境に配慮する取り組みとして公用自転車を6台導入し、
 このことは千葉日報と東京新聞で報道されました。



「市は流鉄に出資しているのでは?以上ブログにでも載せてください。」
└100万円(出資比率2.5%)出資しています。

【3通目】※いただいた表現(文字)のまま記載しております。
「要望ですが。運河通水120年を記念して、運河により分断され飛地になっている理窓公園と、
東深井地区をつなぐ、人道橋の建設を希望します。理想公園は自然の宝庫。
流山市民にもっと見てもらいたいです。良い水辺回廊になります。」
└貴重なご意見ありがとうございます。
 私の不勉強で「理窓(想)公園」の場所がわかりません(googleMAPで確認しましたが)ので、
 週明けに役所の担当者にヒアリングをした後、改めて、ご回答させていただきます。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
このページの先頭へ▲