生涯最後の本会議。

2015.03.21 Saturday

昨日は、平成27年「流山市議会」第1回
定例会
(3月議会)の最終日でした。

長いようで短い16年間でした。
ありがとうございました。

書類上、任期は5/5までとなりますが、
実質的に議会人としての仕事は、これで
終了です。


さて、本会議の最後にサプライズで嬉し
いことが
ありました。

僕にとっては最後の議会ということで、
予防接種に係る施策の充実に関す
る意見書
(発議7号)を提案していました。

議員発議をしようとする場合は最低2名
の賛同者を必要とするため、予め
流政会
の坂巻忠志代表と市民クラブの酒井
睦夫
代表にご協力をいただき議会運営委員会
に発議案を提出しておりました。

その後、議会運営委員会において、全会
一致の賛同を得ることができたために、
これまでの市議会の慣例(議会運営委員
会で全会一致となった発議案は提案者を
議会運営委員長とする)に習い本会議の
発議は、根本守議会運営委員長が提案者
となり上程されました。

発議の上程も慣例に習い根本守委員長が
登壇して、案文の朗読をもっておこなわ
れたわけですが文面を読み上げた後に、
根本守議会
運営委員長から、「予め議長
の許可を得ておりますので此処で一言、
私から申し上げます、、、」と、異例の
中の異例といっても過言ではな
い措置に
より
僕を名指しで、これまでの議会活動
に感謝の意を述べて
いただきました。

これにはさすがに僕自身もビックリして、
議席で挙動っておりましたら、その様子
がバッチリと、本会議場のモニタに映し
出されておりました。

議運の委員長のサプライズ発言の後も、

議了後に海老原功一議長からも、議場で
退任の挨拶があり、「ご勇退される議員

各位の中でも、とりわけ松野議員には、
議会改革の牽引役
として、ご尽力を賜り
…」というご挨拶がありました!


後から知ったのですが、議場内では議員
各位と理事者までもが、このサプライズ

を事前に知らされていたようで知らない
のは本人ばかり
だったようです。

かつて流山市議会が議会改革ランキング
にて、日本一になることができたのは、

僕だけの功労ではありませんし、今期で
引退をされる議員さん
が他にも多数いら
っしゃるので、少しこそばゆい感じでし
たが…^^;

最後は、
議場内で議員同志が各々に握手
をして、お別れをしました。近年には、
あまり見かけていない光景でした。

まぁ、議員同士も個別には、いろんな事
もありましたが「終わり良ければ全て良
し!」ということで、『地方議員という
お仕事を経験させてもらって本当に良か
ったなぁ〜!』って感じました。

党派会派を超えて、議会がひとつなり、
チームとしての議会改革(市民に開かれ
た信頼される議会)を実現することに、
明け暮れた議員生活16年間。。。
その中で積み残した課題は、以下の3つ。
---
ゝ跳莊覯未慮える化とペーパーレスを
 目的に、議会内で2年もかけて濃厚な
 議論を重ね、全会一致で導入を決めた
 スマホ(全国初)→タブレット。これ
 が、いつの間にか電子採決専用端末み
 たいなことになっていて本末転倒して
 いること!
⇒茲襪任△蹐震災に備え、議会版BCP
 (業務改善計画)策定!
5腸颪ら仕掛けるオープンガバメント
 (行政の見える化による市民参加促進)
 の更なる推進!
---
以上の3つは、
後進の議員さんたちに4年
以内に実現していただけるよう託したい
と思います。


私は『市議会を日本一活性化することで、
故郷流山を元気にしたい!』という思い
から議員に立候補し、29歳から4期16年
間にわたり、市議会議員を務めました。

この間、地元活動に留まらず、超党派の
地方議員によるローカル・マニフェスト
推進地方議員連盟の活動やマニフェスト
大賞の起ち上げから運営。そして、議員
インターンシップや政策デザインコンテ
ストを通じ、若年投票率の向上を目的と
するNPO活動、オープンガバメント(
ICTを利活用して開かれた政府を推進
し、市民活動を促進すること)の研究等
も含め周囲の理解と協力もあり、おかげ
さまで目標を一定レベルまで達成できま
した。

来月からは心機一転、学校法人廣池学園
麗澤会 常務理事(事務局長)として、
母校OB会組織の活性化に専念します。
そして、10年後の2月14日に麗澤小学校
設立準備室を創るという夢に向かって、
第一歩を踏みすことにしました。

今後はフィールドを変えて、地域や組織
の活性化をはじめ、人材育成に関る仕事
を生業にしていこうと考えています。


末筆ながら、大切な家族・友人・知人・
支援者・市長をはじめ
とする執行部各位
・議会事務局職員・議員各位、そして、
全国に拡がる政治家同志の皆々様方に、
これまでのご厚情に、衷心より感謝申し
あげます。

※今月は「政治山」コラムに連載をして
 おります。コラム第三弾!は、これか
 らの地方議会の在りようについて描い
 てみました。ご一読いただけましたら
 幸いに存じます。
 議会基本条例制定後の次のステップは?

 

コメント
かまっこ様

ありがとうございます。
お返事が遅れて申し訳ございません。
これからもソーシャルグッドな活動を続けて、
コモングッドな世の中を目指して精進を重ねて参ります。
  • 松野豊
  • 2015/06/22 1:38 AM
一週間経ってしまいましたがコメントさせて下さい。

お疲れ様でした!
流山市民ではないのですが、選挙の度に陰ながら応援させていただいておりました。
新しい道でのさらなるご活躍、お祈り申しあげております!!
  • かまっこ
  • 2015/03/28 3:58 PM
くぼたみしょう様

ありがとうございます。
決して敵ではないのですが所属会派も違いましたし、「塩を送る」という武将上杉謙信ばりの粋な計らいだったのかも知れません。いずれにせょ、大変有難い事で、素直に感謝しております。
  • 松野豊
  • 2015/03/21 3:09 PM
16年間、お疲れ様でした。
サプライズがあるなんて、素敵なチームですね。
今後のご活躍も楽しみしております。
  • くぼたみしょう
  • 2015/03/21 2:44 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
このページの先頭へ▲